【決定版】現役ママが選ぶ家計決済用のクレジットカード3選とポイ活へそくり術。

へそくりクレジットカード

サルヂエママ
サルヂエママ

こんにちは〜。サルヂエママどぇす!
今日はクレジットカードのお話!
家計簿つけが楽ちんだし、じゃらじゃらとあんまり現金は持ちたくない、
それに、ポイ活の基本はクレジットカード!
ということなんですが、
クレジットカードのポイントって、カードによってはけっこう使いにくいですよね。
ポイント還元率は良いくせに、なんか、変な商品との交換しかできなかったり・・。
せっかくのポイントなんだから、お金(電子マネー)として使いたーーーい!!
と思って試行錯誤の上、たどり着いた今のクレカ運用方法について紹介します!
還元率×ポイントの使いやすさ、で決める私が考える最強クレカも教えちゃいます!

サルヂエママが経験したクレジットカードの苦い過去

はい、ということで私が実際に経験したクレジットカードの苦い経験を話していきたいと思います。

約10年前、私がはじめてクレジットカードを持つようになったとき、

どこのクレジットカードはいませんが、割とポイントの還元率で良いと評判で、どのサイトでも結構紹介されているような人気カードだったんですね。

それでいて、年会費も無料だし、まぁいいかなぁって言う軽い感じで作ったのがきっかけです。

しばらくは、それをメインカードでやっていました。
そこそこ、ポイントも貯まってきて、(何千ポイントレベル)

おお、結構たまったなぁ!って言う感じで、嬉しくなったんですが、そのポイントの交換システムが非常にややこしい。。

まずは、普通にポイントを現金として使える事ができないっていうのが、非常に不便だと感じました。

そのクレジットカードっていうのは、何か景品との交換か、良くて商品券との交換しかなかったんですね。

で、商品券の交換っていうのも数千ポイントからで、なかなか交換のハードルも高かったんですよ。
あとは、Amazonギフト券等への交換もありましたね。

まぁ、Amazonギフト券ぐらいなら、まぁ使いやすくもあるんですけど、それでもポイントをそのままお金として使えるっていうイメージが始めはあったので、なんかクレジットカードのポイントって使いにくいなと・・。

今でこそ、楽天ペイとかペイぺいとか、そういったキャッシュレスがありますが、

特に、楽天ペイは楽天ポイントとそのまま使えるので、非常に便利ですが、当時はそういうのもなかったですし、Amazonギフト券や商品券に換えるのもけっこう面倒なんですね。

 

当初はもっと、ポイントがそのまま現金みたいに使えるのを期待してたんですが…

で、その実際のポイントを変える仕組みっていうのも、非常に分かりにくくて…なんかもうめんどくさくてやめちゃったんですよ笑

そして、数ヶ月放置していたら… .

なんと、ポイントがごっそりなくなっていたんです…。

何かって言うと、ポイントには有効期限があるんですね。
その有効期限を過ぎると、ポイントが失効してしまう仕組みなのです。

 

そんな、クレジットカードにポイントに有効期限があるなんて知りませんよ笑

なので、せっかくいっぱい使って貯めたのに、こんな仕打ちが…と思って、もうクレジットカードのポイントは絶対に信用しないと心に誓いました。

サルヂエママが考える最強クレカの3ヶ条

まぁそういうことがあったんですが、それから時はたち、色々と他のクレジットカードも作って使うようになりました。

で、使っていくうちにわかったんです。

前回の、私が使っていたクレジットカードがいかにク○だったということが…。

ということで、それも踏まえて、私が考える良いクレジットカードの条件というものを、まずはお伝えしたいと思います。

年会費無料

後は、年会費無料のカードは作りやすいですね。

もちろん、年会費を支払ってもそれだけのメリットがある角っていうのはたくさんあります。

それこそ、海外旅行にいっぱい行く人はマイレージがたまりやすいカードもあるし、海外旅行保険とか普通にクレジットカードについていたりもするし、それは人によって変わってきますが。

私に関して言えば、別に海外旅行とかあんまり行かないし、そういうステータスとかもあまり興味がないので、できるだけコストは下がった方が良い。

ちなみに、年会費を払ったとしても、ポイント還元率がそれだけ高くなるなら、年会費を支払ってでも、作った方がお得になるカードもある可能性があります。(それでも、年会費を支払ってもポイントの還元率で圧倒的に得をする、なんてカードはまずないですね。何か、よっぽど金額と使うとか、あとはポイント以外のメリットとか)

と言うことで、基本的には、そしてほとんどの場合では、年会費無料であることに越したことはないんです。

ポイント高還元率

そして、やっぱりポイントの還元率が高いのもポイントの一つ。

今この各カードの還元率っていうのは、明確に数字で出てくるとこなので、比較もしやすいですしね。
多いものでは1%以上のものもありますが、1%を超えるものは本当に非常に少ないですね。

そういう意味で、特に1%を超えるカードというのは、全カードの中でもトップクラスの還元率だと思っておいてください。

ポイントが使いやすい

ただ、先ほども言いましたようにポイントの還元率が高いだけでも、ポイントの変換がしにくかったら意味がありません。

そういう意味でも、ポイントが使いやすいと言うのは非常に大事なポイントです。

先程も言いましたが、そういう意味では、ポイントが失効しにくいだとか、後は、ポイントがすぐにプリペイドカードに移せるといったところもポイント。

クレジットカードによっては、ポイントをそのままプリペイドカードのポイントとしてチャージできるんですね。

でそのチャージしたポイントというのは、普通に1ポイント1円としてクレジットカードの残高として使えるわけです。

これはまさに、1番私が予想していた使い方で、つまりクレジットカードのポイントがそのまま現金として使える感覚で使えるんですね。

ポイントをプリペイドカードに移してしまえば、ポイントの有効期限は気にしなくていいですしね。(そういう理由で、特にセゾン系のカードはポイント永久不滅を謳っていますが、プリペイドカードがあるカードw選べば、ポイントを移行すればいいので、それほど魅力はないですね。還元率も低いですし・・)

補足:それ以外の特典

あと最後は、それ以外の特典もあります。

クレジットカードによっては、施設の割引があったり、飲食店などの割引があったりしますし、特定の旅行などのサービスの割引もあったりします(リクルートカードなどもそうですね。

)そういうところに関しても、上の3つに比べると優先度は低いですが、よく使うサービスや商品、お店があるんだとしたら、選ぶときの判断材料にするというのもありですね。

サルヂエママが最もおすすめする家庭用決済カードはこれ!

てことでこういった私が考える良いクレジットカードの条件というのは今まで話してきました。

これを踏まえて、私がお勧めするクレジットカード、しかも、ママさんや家庭用の決済用としてもオススメできるクレジットカード最後に紹介したいと思います。

一応、1から3位まででランキング形式で紹介するので、ぜひそれぞれのカードを紹介ページを見てみて、比較してみてくださいね。

おすすめ度第一位:エポスカード

まず始めは、ぶっちぎりの私の中では1番オススメのエポスカードです。

年会費は無料ですし、後はマルイやカラオケ、飲食店など、いろんなお店の割引サービスがあります。
こういった店をよく利用する方は、絶対にチェックしておいたほうがいいですよ。

そして、ポイントが使いやすいと言うのもポイント。
ポイントは、笑ポスが発行するプリペイドカードを申し込んで発行すれば、そこにプリペイドカードの残高としてポイントが移行できるんですね。

一応、マルイのエポスカードは、有効期限があるのですが、このプリペイドカードに移してさえしまえばずっと使えることになります。
なので、そういった有効期限を気にする必要がありません。

プリペイドカードなので、ポイントもそのままお金として非常に使いやすいことこの上ないですし、ポイントを無駄にすることがありません。

1つネックなのは、ポイント還元率です。
ポイント還元率は、まぁ1%も還元率のあるクレジットカードもある中で、0.5%とちょっと低め。
まぁ、1%から比べると2分の1の還元率のでちょっと物足りないとこではありますよね。

でも、ここからがポイントなんですよね。
実は、笑ポスカードは年にうん十万円使うと、自動的にゴールドカードのインビテーションきます。

つまり、「ゴールドカードへ入会しませんか?」と言うお知らせが来るんですね。
で、そのゴールドカードへの入会がインビテーションに来た場合、なんと、年会費無料でゴールドカードで加入できるんです。

このゴールドカード何がいいかって言うと、もちろんカードは金なんてかっこいいんですが笑

それ以外にも、先ほどポイントの還元率があまり良くないと言う話をしたんですが、

年間50万円で2500ポイント、年間100万円で1万ポイントと、金額に応じてそれぞれボーナスポイントが付与され、
普通にもらえるポイントと合計すると、年間100万円ぴったり使った場合、なんと、1.5%の還元率を誇るようになるのです。

年間1.5%なんてカードないですからね、jハッキリ言って。こえは破格中の破格。

100万円以降はボーナスポイントの設定はされてないので、100万円まではエポスカード一本にして、100万円を超えてからは、

今度は普通に還元率の高いクレジットカードに変更する、という方法が、1番効率の高い運用方法です。(100万円と言った時、結構大きな金額に思いますが、水道光熱費から普段の買い物から、一家族の出費をすべてに集約をすると、それぐらい普通に行きますからね。全然難しくないです)

さらに、私はあんまり国内旅行も飛行機を使わないですが、飛行機を使う場合はエポスゴールドカードを提示すると、国内空港のラウンジが無料で利用できます。

サルヂエママ
サルヂエママ

どうでもいいですが、私は2度ほど羽田空港のラウンジを、エポスゴールドで顔パス(いや、普通にカードは見せましたよ笑)した時のドヤさ加減はちょっと病みつきになるかもです笑

特に、羽田空港ラウンジは1回利用すると1000円位かかるのですが、エポスカードゴールドもってれば普通に降りますフリーパス。

中の飲み物や食べ物なんかも、食べ飲み放題です。

しかもこんなにきれいなラウンジで、Wi-Fiもありますし、ほんとにこれが無料で入れて、しかも、年会費無料ですよ笑

これほんとに最強すぎるなと思ってます。

【公式】エポスカード

おすすめ度第二位:オリコザポイント

はい、次に紹介するのがオリコザポイントと言うクレジットカード。

この降り方ポイントのメリットとしては、何よりやっぱりその還元率でしょう。

オリコザポイントは、還元率が、通常時で1%と言う超高還元率です。

1%っていうのは、本当に今のクレジットカードを見渡してみてもかなり高い還元率のはず。
もしかしたら、1番良い還元率に今としてはなってるのかもしれません。

ちょっと、角自体もブラックで渋くてかっこいいですしね。

後は、年会費も無料です。

なので、あんまり考えずに、とりあえず持っておこうって言う感じでも、普通に作れるカードなので、作りやすいですね。

後は、ポイントも使いやすい。

エポスカードと同じで、プリペイドカードが発行できます。
貯まったポイントは、このプリペイドカードに移行することにより、普通にお買い物でクレジットカードとして使えるようになります。

ということで、先程エポスのところで言ったみたいに、エポスを100万円まではメインで使っておいて、それ以降は、このオリコザポイントを使うようにしています。

そうすることで、ほんとにもらえるポイントっていうの最大化できますし、非常に効率の良い運用方法です。

また、どちらも、プリペイドカードにポイントが移行できるところが、ポイント。

ポイントの有効期限も気にする必要はありませんし、そのまま買い物に使えると言う点が非常に便利です。

ただ、この降り方ポイントにはいくつかマイナスポイントがあります。それは、ブランドがマスターカードだけというところ。

やっぱり、今はビザが強くどこでも使えるし、海外でも使えるので便利なんですが、オリコポイントはマスターカードしか選べません。

たまに、マスターカードが使えないお店ってあるので、そういう場合にはちょっと不便ですね。

おすすめ度第三位:イオンカード(ミニオン)

はい、では最後にお勧めなのがイオンカード。

イオンカードは、イオン系列のスーパーに行く方は、結構作ってる方が多いんじゃないでしょうか。

イオン系列のお店によっては曜日によっては5%割引とか、そーゆー特典もあるので非常にいいですね。

で、でも、これ私が押したのは、普通のイオンカードでは無いんですよ。

じゃぁ何かって言うと、イオンカードの中のミニオンのデザインのカードがあるんですね。

「え?デザインが違うだけで、普通に同じイオンカードでしょ?」

と思った方は、ちょっと話をもう少し聞いてください。
というのも、実はこのイオンのミニオンカードは普通のイオンカードとは違うんです。

それが、ミニオンカードをもっていればイオンシネマの映画料金が1000円で観られるようになるっていうところ。

これ凄くないですか?

普通に見ると、大人でも1800円かかるところを、このミニオンカードで特別優待券を買うと、誰でも1000円でイオンシネマで映画が見ることができるんですよ。

もちろん、新作だとか旧作だとか関係ありません。全ての作品に優待券は利用できます。

で、このイオンシネマの優待券を買うのは、普通のイオンカードではできないんです。

このミニオンデザインのイオンのミニオンカードでしか購入できないんですね。

ここはほんとにポイントので、よく覚えておいてくださいね。
で、正直、このミニオンカードに関しては還元ポイントだとか、使いやすいポイント制度とか言うのはありません。

もうとにかく、このイオンシネマの優待券を買うことだけに特化したカードだと思ってください。

なので、このイオンシネマによく行く人や、映画よく見る未来に行く人に関しては、もうマストで無条件で持っていったらいいと思います。

何故かと言うと、このミニオンカードも年会費無料だからです。

なので、とりあえず持っておいて、イオンシネマの優待券を買う時だけに使うってなっても、それだけで持ってるメリットは十二分にあるんですね。

イオンシネマ行く人は、本当にこのミニオンカードは作っておいてください。絶対に得しかありません。

【公式】イオンカード

家計決済用クレジットカードでへそくり活しよう!

と言うことにいかがでしたでしょうか?

私がはじめにポイントを失効して「騙されたーー!」と思ってから、それから色々と調べるようになって、色んなクレジットカードを作ってきて。(全部で多分数十枚はが作ってきたんじゃないでしょうか?笑)

それぐらい、クレジットマニアか!と言うほどクレジットカードについては調べたし、自分で作ってつかってみたり、研究してきました。

で、何かって言うと、こうやってポイントをプリペイドカードに移せるようなカードが増えてきたじゃないですか。

この記事でもメインで利用をお勧めしてるのがやっぱり、エコスカードとオリコザポイントの2枚です。

この2枚で、とりあえずクレジットカードの運用は、もう万全なと思っていいと思います。(詳細は運用方法については、記事内で紹介しましたね。)

ポイントをプリペイドカードへ移行もできるし、それぞれがポイントの還元率も最高峰に高い。

 

ということで、何もしなくてもこうやってクレジットカードを使い分けるだけで、年間で10,000円〜20,000円くらいは勝手にプリペイドカードにへそくりが溜まっていくということです。

こういう事は、旦那は黙っておけばいいんですよ笑

・・・・・・

それって、ママだけの秘密のお小遣いみたいな感じで、自分の楽しみのために貯めていくのも良いですし、もちろん家族で使っても良いですし。

でも、こうやってクレジットカードを使って、いかにお得にポイントを貯めていくかっていうのは、非常に大事になってきてると思いますし、やらないと普通に損ですよね。

最後に、イオンシネマによく行く人は、イオンのクレジットカードは絶対に作っておいたほうがいいですよ。

ということで今日はこの辺で。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です